So-net無料ブログ作成
前の1件 | -
スポンサードリンク

キャリアを引く女 あらすじ

「キャリアを引く女」(2016年)は仕事も恋も諦めない前向き女子のサクセス・ラブストーリー!

【作品紹介】
韓国の最高裁判所に当たる大法院など国家の重要施設がひしめくソウルの瑞草洞を舞台に繰り広げられる法廷ドラマで、最高視聴率10%を記録する。

カン・デソンとイ・ジェジンが演出、クォン・ウンミが脚本を担当する。

【キャスト】
チャ・グムジュ(チェ・ジウ)
法律事務所の事務長。
弁護士よりも優秀だが、試験恐怖症で司法試験に落ち続け、夢を断念した過去を持つ。
異母妹ヘジュを補佐する事務長として辣腕を振るっていたある日、何者かの陰謀で逮捕される。
服役後は就職もままならず、ボッコの後ろ盾により法律事務所「ゴールデンツリー」を設立する。
仕事熱心なキャリアウーマンで、絶えず大きなキャリーバッグに裁判書類を詰め込んでいる。

ハム・ボッコ(チュ・ジンモ)
ゴシップニュース会社「K-fact」の代表。
かつては将来を嘱望された検事だったが、今は独自の情報収集能力を駆使して芸能人のスキャンダルを求める日々を送る。
仕事柄、記事を巡って名誉棄損などで起訴されることもあるが、強気の姿勢を崩さない。
スキャンダルを追っていたある日、冤罪で破滅の危機に立たされるが、グムジュのおかげでその危機を回避する。
相当な自信家で、世の中に恐れるものが一つもないと思って生きてきたが、グムジュとの出会いをきっかけに変化していく。

マ・ソグ(イ・ジュン)
正義感にあふれる新米弁護士。
胸の内に熱い思いを秘めているが、実力が伴わない。
ある日、就職活動中のグムジュと偶然出会い、ボッコから冤罪事件の解決を依頼されたグムジュと手を組む。
名より実を取るタイプで、弁護士より優秀なグムジュから弁護士としてのノウハウを教えてもらう。
グムジュを巡ってボッコと火花を散らす。

パク・ヘジュ(チョン・ヘビン)
グムジュの義妹。
試験恐怖症で司法試験に落ち続けた姉の意志を継いで弁護士になる。
弁護士になる夢は破れても精いっぱい生きる姉を慕い、姉妹で力を合わせて仕事をする。
実は野心を抱いており、グムジュが逮捕されたのをきっかけに、ライバルだったオソン法律事務所に移籍する。
オソン法律事務所にキナ臭さを感じるが、引き返せず突き進む。

【あらすじ】
グムジュは「弁護士よりも有能」 と噂されるやり手の女性事務長。

刑事を凌ぐ調査能力と裁判所に広がる豊富な人脈を持ち、法曹界で輝かしいキャリアを積み上げる。

ところが、巨大な陰謀に巻き込まれて全てを失う羽目に…。

身に覚えのない罪で服役してから1年後、出所したグムジュはゼロからの再出発を図る!


スポンサードリンク



前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。