So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

伝説の魔女 あらすじ 22話 [伝説の魔女]

ウエディングドレスを見に行ったボギョンたちの元に駆けつけ、DNA鑑定書を突き付けたジュラン。

ジュランによって未婚の母だとバラされたボギョンは、エンナンとドジンに慌てて土下座する。

「許してください」と。

だが、もともとボギョンに関心のないドジンが慈悲を見せるはずがなかった。

ドジンはボギョンを罵り、「結婚は取りやめる」と破談を宣言する!

その後、晴れて自由の身となったドジンは、ミオとの復縁を企む。

しかし、クァンテンと電話するミオを見て恋人ができたと勘違いし、未だに自分の勘違いに気付いていないドジンにはやらなければならないことがあった。

それはミオを自分と付き合える状態にするため、恋人と破局させることだ。

ドジンは先ずスインに会いに行くと、ボギョンとは結婚しないことを伝える。

そして、「ミオと新しい恋人を別れさせてほしい」と頭を下げる。

ところが、ドジンの知らないところでまだ結婚を推し進めようとする人物がいた。

未婚の母である娘をドジンに押し付けようとするボギョンの母親だ。

ボギョンの母親は一発逆転を狙い、「自分たちが所有しているシンファの株を譲渡する」とエンナンに提案する!

スインがパン屋を開いたことを知ったジュランは、様子を見にスインの店の前を通りかかる。

そして、町の婦人会長たちにスインたちが前科者であることを暴露する。

スインたちが前科者であることを知った婦人会長たちは、さっそくスインたちに嫌悪感を示し始める。

何とかしてスインたちを追い出そうと、嫌がらせを始める!

オープンしたばかりの魔法のベーカリーは、さっそく逆風に立たされる羽目に…。

ウソクがジヌかどうか確かめようとするテサンがウォンジェに証拠を捜させる一方、コブク堂を手がかりに自分の過去を調べるウソクはコブク堂の近くで米屋を営んでいた人物を捜す。

しかし、どちらも大した成果は得られそうになかった。

そんな中、スインはウソクが乗っていた飛行機が事故に遭ったと連絡を受ける!

伝説の魔女 各話あらすじ


スポンサードリンク