So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

アイアンマン~君を抱きしめたい~ あらすじ [アイアンマン~君を抱きしめたい~]

「アイアンマン~君を抱きしめたい~」は傲慢男と癒し系女子のファンタジーラブストーリー!

【作品紹介】
韓国ドラマの代名詞である甘く切ない恋愛模様に、斬新なファンタジー要素を加えた新感覚ドラマ。

キム・ギュワンが脚本、キム・ヨンスとキム・ジョンヨンが演出を担当する。

【キャスト】
チュ・ホンビン(イ・ドンウク)
ゲームソフト会社「グローバルゲームズ」の代表。
心の傷と怒りが鋭い刃となって体に現れてしまう特異体質で、性格は生意気で自分勝手。
過度に嗅覚が敏感で日常生活にストレスを抱えており、毒舌で周囲を罵ることでその鬱憤を晴らしている。
初恋相手のテヒと同じ匂いがするセドンに興味を持つ。

ソン・セドン(シン・セギョン)
ゲームソフトのプログラマー。
困っている人を助けずにはいられない性格で、自らの過去や苦しみを乗り越えようともがくホンビンを優しく癒やす。
仲間と開発したゲームをホンビンの会社から取り返すために奔走する途中でチャンと出会い、ホンビンの息子だと知らずに預かる。
ホンビンに「チャンのベビーシッターを引き受けるならば、開発ソフトの権利を譲る」と取引を持ちかけられ、チャンと共にホンビンの邸宅で暮らし始める。

チュ・ジャンウォン(キム・ガプス)
ホンビンの父。
テヒとの交際に反対し、ホンビンとの間に根深い確執を抱えている。

キム・テヒ(ハン・ウンジョン)
ホンビンの初恋相手。
ホンビンとの破局後に渡米し、女手一つでホンビンとの息子チャンを育てる。

チャン(チョン・ユグン)
ホンビンとテヒの息子。
父親を探しに来韓し、空港で迷子になっているところを助けてくれたセドンに懐く。

コ秘書(ハン・ジョンス)
ホンビンの秘書。
武道の達人で、ホンビンを体当たりで守る。

ユン女史(イ・ミスク)
ホンビンの執事。
長年チュ家で執事として働いており、主人が変わっても邸宅の管理を続けている。

【あらすじ】
ゲームソフト会社「グローバルゲームズ」代表のチュ・ホンビンは、ある時、初恋相手であるテヒの子供チャンが現れたという知らせを受ける。

チャンを預かっているセドンを訪ねると、自分の息子だと確信して家に連れて帰る。

しかし、チャンが怒鳴り散らすホンビンに懐くわけがなかった。

ホンビンは仕方なくセドンに取引を持ちかけ、ベビーシッターとして雇うことにするが…。


スポンサードリンク