So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

夜警日誌 あらすじ [夜警日誌]

「夜警日誌」は切ない愛と戦いを描いたファンタジー時代劇!

【作品紹介】
架空の朝鮮時代を舞台に、鬼神を退治する夜警隊の活躍を描いた話題作。

壮大なスケールで若者たちの恋と成長を描き、韓国では初回から最終話まで全話連続で同時間帯視聴率1位を独走する。

【キャスト】
イ・リン(チョン・イル)
先王の嫡統王子。
王位継承第一位でありながら宮廷を追われ、孤独に成長する。
その不幸な生い立ちから「月下大君」と呼ばれているが、女好きでノリが軽く、本人は自由気ままに暮らしている。
「鬼神が見える」という秘密を抱えており、自分と同じ能力を持つトハに惹かれていく。

カン・ムソク(ユンホ)
王直属の武官。
厳しい教育と武術の訓練を受けて成長した文武両道のエリートで、キサン君の命令でリンの護衛兼監視役をしている。
リンとは幼い頃からの知り合いで友人のように過ごしたが、自由奔放なリンとはソリが合わない。
母と妹を亡くした記憶のために女性と上手く接することができなかったが、明るいトハの存在が気になり始める。

トハ(コ・ソンヒ)
マゴ族の娘。
幼い頃に唯一の肉親である姉ヨンハを龍神族に連れ去られ、その後、姉の代わりに巫女として成長する。
大自然の中で育った野生児で、天真爛漫でタフだが読み書きも出来ない。
姉を捜すために漢陽にやって来て、昭格署で巫女として働き始める。

パク・スリョン(ソ・イェジ)
朝廷の実権者パク・スジョンの娘。
お淑やかな良家のお嬢様に見えるが、実際は情に脆くてプライドも高い。
良識を重んじる真面目な性格で、恵民署では貧しい領民達の看護をしている。
幼い頃からリンを一途に想い続け、リンと親しくなっていくトハに嫉妬する。

【あらすじ】
時は朝鮮時代。

平穏だった世界は突如闇に包まれ、宮廷に侵入した鬼神たちは恵宗王の息子イ・リン王子に襲いかかる。

恵宗王は息子を救う唯一の治療薬である千年花を求めて白頭山に向かうが、人間界の支配を目論む龍神族のサダムの邪術によって暴君に変貌してしまう!

そして、宮中では悲劇が…。

それから12年後。

宮廷を追われたリンは奔放な遊び人に成長したが、「鬼神が見える」という能力に悩まされていた。

夜警日誌 あらすじ 1話&2話

夜警日誌 あらすじ 3話&4話

夜警日誌 あらすじ 5話&6話

夜警日誌 あらすじ 7話&8話

夜警日誌 あらすじ 9話&10話

夜警日誌 あらすじ 11話&12話

夜警日誌 あらすじ 13話&14話

夜警日誌 あらすじ 15話&16話

夜警日誌 あらすじ 17話&18話

夜警日誌 あらすじ 19話&20話

夜警日誌 あらすじ 21話&22話

夜警日誌 あらすじ 23話&24話(最終回)


スポンサードリンク