So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

楽しい我が家 あらすじ 7話&8話 [楽しい我が家]

ミンジョを誘拐した犯人がユニの父親だと確信し、半狂乱でユニのもとへ向かうジンソ。

「これは事件から手を引かせるための警告に違いない!」と食ってかかる!

ところが、状況を把握していないユニには相手にされず、味方であるはずのサンヒョンからも白い目を向けられてしまう。

そんな2人の態度にますますヒートアップしたジンソは、「事件から手を引くつもりはない」とユニに言い渡す。

しかし、そんな強気のジンソの決心はあっさりと覆されることになる。

「余計なことをするな」とユニから釘を刺されていたジュニが、再びミンジョを誘拐したのだ!

不穏な電話を受けて慌てて自宅へ戻るジンソ。

家の中にミンジョの姿は見当たらず、その代わりにジンソの目に飛び込んできたのは無残に殺されたヒヨコの姿だった!

気が動転して再び半狂乱でユニのもとへ向かったジンソは、「息子を助けて」と跪いて哀願。

ミンジョが無事に戻って来ると、事件から手を引くことを決意する。

しかし、ジンソが事件から手を引く一方で、事件に興味を示す人物も現れる。

ジソンに事件の捜査を依頼され、ミンジョ誘拐騒動を相談されていたカン刑事だ!

一連の出来事に事件性を感じたらしく、捜査を続けることを決意する。

その頃、大学では次期理事長の座を巡ってユニとソン女史の争いが激化。

教授たちもユニ派とソン女史派に分かれて派閥争いを繰り広げていた。

そんな折、大学の掲示板にユニとサンヒョンが不倫関係にあるという醜聞な噂が張り出される!

しかし、それでもユニはへこたれなかった。

それどころか、何としてでも次期理事長の座を手に入れようと、ソン女史の秘密を握っていると思われるウンピルの前妻スミンと接触を図る!

そんな中、ソン女史は意外な人物の訪問を受ける。

なんとジュニがユニの父親としてソン女史を訪ねてきたのだ!

その頃、ジンソのもとにも因縁のあの女性の姿が…。

楽しい我が家 各話のあらすじはこちら


スポンサードリンク