So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

楽しい我が家 あらすじ 5話&6話 [楽しい我が家]

ウンピルと親密そうに写っている写真に激怒したユニに、ウンピルとの関係を問い詰められるジンソ。

サンヒョンが隠れているとも知らず、ウンピルとの関係を仄めかしてユニを挑発する。

それを聞いて激怒したサンヒョンにも詰め寄られると、正直な気持ちを打ち明けてさらにサンヒョンを怒らせてしまう。

その後、イ・ジュニという正体不明の画家のアトリエでユニの肖像画を見つけていたジンソは、ユニにジュニの存在を明かして探りを入れる。

「何度かけても電話に出ない」とジュニのケータイ番号を渡し、ユニに電話をかけさせてみることに。

すると、誰の電話も取らなかったジュニがついに電話に出た!

しかし、聞き覚えのある声の持ち主であるジュニの正体に気付いたユニは気が動転。

ジュニの正体はユニの父親だったのだ!

ユニとジュニの関係を怪しみ、「ジュニの正体はユニの父親では?」と疑うジンソ。

「もう協力は出来ない」と断るカン刑事と共に事故現場へ向かう。

すると、そこにはウンピルが肌身離さず持っていたクルミが!

カン刑事にウンピルの他殺を主張し、再捜査するよう訴えるジンソ。

しかし、私怨だと決めつけているカン刑事にその声は届かず…。

一方、ジンソがユニの父親を疑っていると知ったソン女史は、ユニにジンソが疑っていることを仄めかす。

父親を死んだことにしているユニを刺激して揺さぶりをかける!

ユニの父親が死んだことにも疑問を持っているようで、独自に調査を進めようとする。

そんな中、ジュニは事件に関心を向けるジンソを目障りに感じ始める。

ジンソのことを調べ上げると、ジンソの息子ミンジョを誘拐する!

息子が行方不明になったと知って慌てるジンソ。

誘拐されたと知ると驚愕するのだった。

楽しい我が家 各話のあらすじはこちら


スポンサードリンク