So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

シティーハンター あらすじ 20話(最終回) [シティーハンター]

海外への逃走を企てて港にやって来るが、先回りしていたジンピョに出くわしてしまうチョン会長。

ユンソンも遅れて港にやって来るが、すでにチョン会長はジンピョに始末された後だった。

車に戻るとチョン会長から奪った機密文書を読み始めるが、最後のターゲットがチェ大統領と知ると愕然!

ジンピョが実の息子に復讐をさせるために自分を誘拐して育てていたと分かったユンソンは、ジンピョを非難するのだが・・・。

そんな中、ヨンジュの葬式にやって来るチェ大統領。

そして、ひょんなことからユンソンが自分の息子だと知ることに!

一方、ギョンヒから話を聞いてユンソンのところへやって来るナナ。

チェ大統領を追及するのかと尋ねると、後悔するようなことはしないでと忠告。

しかし、チェ大統領が法改正のため国会議員と裏で取引していることを知ってしまったユンソンは、チェ大統領を社会的に抹殺することを決意!

ダヘの家庭教師を口実に家に忍び込むと不正取引の証拠を探すが、その場に現れたチェ大統領は不正取引の記録を自らユンソンに託すのだった。

ユンソンがマスコミにリークしたことによって チェ大統領の罷免は確実となるが、それだけでは納得がいかないジンピョ。

私の審判を受けるべきだとチェ大統領に電話すると、チェ大統領を殺害するために彼の別荘へ。

だが、そこで待っていたのはユンソンだった!

2人は互いに銃口を向け合うが、自分の運命を悲観したユンソンは銃口を自らのこめかみに。

そこにチェ大統領がナナと共に現れると、チェ大統領を庇ったユンソンはジンピョの銃弾の餌食に!

そして、騒ぎを聞いて駆けつけたボディーガードたちは、シティーハンターと名乗るジンピョを一斉射撃!

銃撃を受けたユンソンとジンピョは互いの手を握り合って・・・。

その後、植物状態だった父親が亡くなり、警護官も辞めてしまったナナ。

空港でユンソンを見かけた気がするも、そこにユンソンの姿はなく・・・。

しかし、振り向いたその先にはユンソンが!

2人はようやく微笑み合うのだった。

各話のあらすじはこちら


スポンサードリンク